人気の政治ニュースを集めました~Political news movie ~

政治ニュース動画まとめ

櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!

【櫻LIVE】第180回 - 髙池勝彦・弁護士/奈良林直・北海道大学教授 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

スポンサードリンク

更新日:


【櫻LIVE】第180回 - 髙池勝彦・弁護士/奈良林直・北海道大学教授 × (プレビュー版)

司法のテロ!高浜原発差し止め仮処分
司法は良識と法律に適った判断をしているか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 関西電力高浜原子力発電所3、4号機に対し、原発のある福井県ではなく隣の滋賀県の住民が求めた運転差し止めの仮処分を大津地裁(山本善彦裁判長)が認めました。今年1月、2月に相次いで再稼働を果たしたばかりの高浜3,4号機を差し止めることは、福島事故を踏まえて策定された世界一厳しいと言われる新規制基準と原子力規制委員会の審査を否定したことになります。この決定は、安全であるとの立証責任が関電側にあるとしていますが、通常の仮処分の立証責任とは全く逆です。原発の専門家と言えない裁判官が、たった4回の審理で2年以上もかけた原子力規制委員会の審査を科学的根拠もなく全否定するのは、どう考えても「司法の暴走」です。原子力安全行政の権限を持つ原子力規制委員会は、三条委員会として政府や国会も手を出せない独立性を担保していますが、下級審の1裁判官が三条委員会の決定をいとも簡単に覆したことになります。そのうえ、関電が大津地裁に申し立てた運転禁止の執行停止と異議の審理に大津地裁は、民事部が一つしかなく再び同じ裁判官を当てるということです。
 4月1日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第180回生放送のゲストは、国基研副理事長の高池勝彦弁護士と奈良林直北海道大学教授をお迎えし、法律と科学の立場から大津地裁決定を検証します。櫻井キャスターは (1)大津地裁の驚きの判決は司法のあるべき姿に照らしてどのように評価すべきか。その問題点は何か。 (2)裁判官は原発の安全審査、技術的要素について正しい評価が出来ているか。 (3)司法が政治に代わって重要問題の解決策を私達に突き付けているような現状は国家のあり方として適切なのか。「司法の暴走」を許しているとすれば、それはとどのつまり「政治の劣化」を意味するのかなどをテーマに対談をリードいたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】
【Facebook】
【Twitter】

-櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!
-


Copyright© 政治ニュース動画まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.