人気の政治ニュースを集めました~Political news movie ~

政治ニュース動画まとめ

花田編集長の右向け右!

【右向け右】第260回 - 藤橋進・世界日報編集局長 × 花田紀凱(プレビュー版)

スポンサードリンク

投稿日:


【右向け右】第260回 - 藤橋進・世界日報編集局長 × (プレビュー版)

昭和天皇は安保改定に賛成だった
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
5月10日金曜夜10時、第260回のゲストは、世界日報編集局長の藤橋進さんです。
藤橋さんは昭和天皇の直筆御製を入手、未発表のものを記事にしました。
昭和天皇が岸信介元首相の訃報に接して詠まれた御製は、安保改定時の岸首相の孤独な戦いへの深い同情を詠まれたものでした。
一歩先に朝日新聞が「昭和天皇直筆原稿見つかる」と報じましたが、しかし、それは「巧みに印象操作が行われているように見える」と藤橋さんは月刊『Hanada』6月号に書いています。
朝日も岸元首相を悼む御製をすべてではないものの掲載し、半藤一利氏のコメントを添えて紹介しましたが、それは次のようなものでした。
〈昭和天皇は、日本の転換点の舵(かじ)取りをした岸首相の考えを「おもひふかけれ」と評価し、深く思いを寄せていたのかと複雑な気持ちにとらわれる〉
〈日米の集団的自衛を定めた安保改定に賛成の気持ちを持っておられたのだろうか。それをうかがわせるような直筆の言葉が残されていることに心から驚いている〉
(ともに朝日新聞2019年1月1日)
藤橋さんは半藤氏のコメントについて、「この驚きと戸惑いは、図らずも半藤氏の昭和天皇観の浅さを示すというより、われわれには及び難い昭和天皇の深さを示しているようにも思われる。ただはっきり言えることは、『国のたひらぎ』を詠われ祈られた昭和天皇だが、決して空想的平和主義者ではなかったということだ」と月刊『Hanada』に書かれています。
発掘された昭和天皇の御製をもとに、大御心に迫ります
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ 番組映像/音声の著作権は言論テレビに帰属します。
 許可無き転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ YoutubeLiveは通信状況により予告なく放送中止や途中終了する場合があります。
 最新の情報は、言論テレビHPにてご確認ください。
※ 放送終了後は非公開となります。過去の動画は言論テレビで是非ご視聴ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】
【Facebook】
【Twitter】

-花田編集長の右向け右!
-


Copyright© 政治ニュース動画まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.