人気の政治ニュースを集めました~Political news movie ~

政治ニュース動画まとめ

花田編集長の右向け右!

【右向け右】第104回 - 熊本地震と自衛隊/ 桜林美佐・ジャーナリスト× 花田紀凱(プレビュー版)

スポンサードリンク

更新日:


【右向け右】第104回 - 熊本地震と自衛隊/ 桜林美佐・ジャーナリスト× (プレビュー版)

熊本地震と自衛隊
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
5月13日金曜夜10時、第104回のゲストは、ジャーナリストの桜林美佐さんです。
4月14日から続く熊本地震。震災発生直後には熊本知事が陸上自衛隊に災害派遣要請を行い、迅速に人命救助などが始まりました。
16日の午後には群馬、長野、新潟、静岡の東部方面隊、そして中部方面隊隷下の部隊、また多くの東北の部隊がそれぞれ出発。東北の部隊は5年前の「(東日本大震災の)恩返し」だと駐屯地を後にしたと桜林さんはいいます。当時は九州から各部隊がやはり陸路で東北を目指しました。
災害派遣では、その規模がよく取りざたされます。しかし桜林さんは、「派遣数」という数字だけにこだわらないほうがいいといいます。
〈この派遣数を決めるのは難しい。大きい方がいい印象はあるが、一方で、仮に2万人いて3食きちんと食べれば1日に6万食の糧食が必要である。補給が間に合わなければ、彼らの活動環境は過酷になる。数百単位のトラックを駐車して、天幕を張る広い場所を要するし、道には自衛隊車両ばかりになりかねない。
 一度規模が示されると減らし難い面もある〉(夕刊フジ、桜林氏連載「誰かのために 熊本地震と自衛隊」4月27日)
そして、地震が起きると他国による領空侵犯措置も増え、沖縄県・尖閣諸島周辺の中国船の動きも止まらない。国防に「隙」ができないように気を配る必要もあるとも桜林さん。
また、震災発生から4日後の4月18日には、米海兵隊のオスプレイが、日本国内初となる災害支援任務に就き、輸送支援を開始しました。これを、「政治利用」「実績作り」と批判し、逆に政治利用したメディアもあります。
熊本地震での自衛隊の活動、災害派遣についての誤解、オスプレイの機能やアメリカの厚意について詳しく伺います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】
【Facebook】
【Twitter】

-花田編集長の右向け右!
-


Copyright© 政治ニュース動画まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.