人気の政治ニュースを集めました~Political news movie ~

政治ニュース動画まとめ

花田編集長の右向け右!

【右向け右】第170回 - 堤堯/元文藝春秋常務 × 花田紀凱櫻井よしこ(プレビュー版)

スポンサードリンク

更新日:


【右向け右】第170回 - 堤堯/元文藝春秋常務 × 花田紀凱櫻井よしこ(プレビュー版)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
8月18日金曜夜10時、第170回のゲストは、元『文藝春秋』編集長で、文藝春秋社の常務を務められた堤堯さんです。
森友・加計問題に占拠された先の国会は、朝日新聞をはじめとする新聞・テレビといった主流派メディアが野党とともに主導しました。
一方で、かつては大メディアの報道に異を唱えてきたはずの雑誌メディアの雄、月刊『文藝春秋』も、7、8、9月号と3号続けて新聞・テレビと同じ路線をとりました。
2017年7月号は、「【特集】驕れる安倍一強への反旗」として、「前川喜平前文科事務次官手記」。
2017年8月号は「【特集】日本の底が抜けていく」として、村上誠一郎氏による「『ミスター自民党』が諫言する 安倍首相が自民党を劣化させた」など。
そして、2017年9月号は、「【大特集】泥沼の自民党大研究」として、「自民党国会議員408人緊急アンケート 安倍総理でいいのか」です。
また、『週刊文春』も同じ路線で、元『週刊文春』編集長の花田編集長は、『週刊文春』7月20日号のトップ記事が「安倍首相にNO!」であることを指して、「今、これでは朝日新聞となんにも変わらないではないか」と指摘しています。
いったい、文藝春秋に何があったのか。
月刊、週刊の元編集長が、編集方針を分析します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】
【Facebook】
【Twitter】

-花田編集長の右向け右!
-,


Copyright© 政治ニュース動画まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.