人気の政治ニュースを集めました~Political news movie ~

政治ニュース動画まとめ

櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!

【櫻LIVE】第356回 - 西岡力・麗澤大学客員教授/洪熒・元駐日韓国大使館公使 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

スポンサードリンク

更新日:


【櫻LIVE】第356回 - 西岡力・麗澤大学客員教授/洪熒・元駐日韓国大使館公使 × (プレビュー版)

日本は文政権の反日に負けはしない!
「8・15光復節」は民族主義一色に染まる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 韓国は「8・15光復節」を迎えます。「ホワイト国外し」に対する文在寅政権の反日暴挙に加え、韓国内は「反日」と「民族主義」に染まります。日本大使館近くでは、朴槿恵政権を倒した「ろうそくデモ」に参加するため全国から支持者が集結します。元慰安婦像の除幕式や慰安婦関連の書籍など集めた慰安婦展覧会などが開かれます。文大統領はさらに反日を盛り立て、自分への支持率上昇につなげたいと考えています。来年4月の総選挙まで反日の気運を煽り、支持率を高レベルに維持し、3分の2の議席を確保し、憲法改正へつなげたいと思っているのではないでしょうか。文大統領の感情的な反日は、国家としての痛みよりも個人としての喜びを優先しているだけではないでしょうか。
 一方で、韓国紙による文政権批判も強くなっています。12日付の「朝鮮日報」社説は「官製民族主義」と文在寅大統領を激しく批判しました。社説は「解決策を提示せず国民の反日感情に火を付ける」「現実的かつ合理的な対応策を一日も早く準備しなければならない」と訴えています。
 8月16日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第356回生放送は、ゲストに「救う会」会長で麗澤大学客員教授の西岡力さん、元在日韓国大使館公使の洪熒さんが、独自取材情報をもとに日韓関係や北朝鮮情報を分析します。
 櫻井キャスターは以下の質問を準備し対談に臨みます。
(1)韓国情勢
ホワイト国から外されたことに関する文在寅政権の反応をどう考えるか。文大統領はこれを機に反日を盛り立て来年4月の総選挙で3分の2の議席を確保し、憲法改正へつなげたいと思っているのではないか。
(2)文在寅の北朝鮮への擦り寄り
文在寅の唱える平和経済は韓国が北朝鮮のために自己を犠牲にして北朝鮮を助けるという意味か。韓国経済と北朝鮮経済を足しても何も新しいものは生まない。日本を追いこすなど夢の又夢。しかし、果たせぬ夢を語ることによって国民を騙すことが出来ると文在寅大統領は考えているのではないか。文在寅政権に北朝鮮は極めて冷淡だ。金正恩はすでに韓国を手に入れたように考えているのではないか。事実上の韓国併合になる南北連邦政府が誕生するのも遠い未来ではなく、近未来の可能性はあるか。
(3)日韓関係
ホワイト国外しは韓国人の誇りを傷つけはしたが、実際にはそれ程大きな経済的損失を与えるわけではない。文政権はいま世界で孤立しているが、韓国の経済学者達はこの背景に韓国の責任があると考える冷静さをもっているか。軍事情報に関する包括的保全協定(GSOMIA)の行方をどうみるか。GSOMIAが停止された場合わが国が蒙る被害、韓国が蒙る被害はなにか。日本と朝鮮半島の関係はまさに理でなく情に左右される。韓国人の対日感情はなぜこんなにも非合理なのか。日本は韓国との関係改善に何が出来るか。また、何をすべきか
(4)大戦略
日本は常に朝鮮半島の危機に脅かされてきた。日清戦争も日露戦争も朝鮮半島が原因だった。今回南北朝鮮が接近し統一に向かう。背後に中国が目を光らせ、ロシアも隙を窺う。これは19世紀末から20世紀初頭の極東のパワーバランスと同じ構図だ。かつて日本は戦争をして解決した。今度は何が出来るか。何をすべきか。日本は国益を守るために自立性を高めなければならないが、現在の日本にそれが出来ると思うか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ 番組映像/音声の著作権は言論テレビに帰属します。
 許可無き転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ YoutubeLiveは通信状況により予告なく放送中止や途中終了する場合があります。
 最新の情報は、言論テレビHPにてご確認ください。
※ 放送終了後は非公開となります。過去の動画は言論テレビで是非ご視聴ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】
【Facebook】
【Twitter】

-櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!
-


Copyright© 政治ニュース動画まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.