人気の政治ニュースを集めました~Political news movie ~

政治ニュース動画まとめ

櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!

【櫻LIVE】第334回 - 門田隆将・ノンフィクション作家 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

スポンサードリンク

投稿日:


【櫻LIVE】第334回 - 門田隆将・ノンフィクション作家 × (プレビュー版)

台湾が危ない② 門田隆将現地取材報告
台湾から透かして読む「中国全人代の策略」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 常軌を逸した韓国や北朝鮮に目を奪われているうちに、私たちは親日国台湾に迫る危機を見逃しています。台湾人による台湾政治を期待された蔡英文総統率いる民進党は、昨年11月の統一地方戦で惨敗しました。すかさず、中国の習近平主席が初めてとなる包括的台湾政策を発表し、「一国二制度」を受け入れるよう迫りました。台湾問題は日本の安全保障にも大きな影響を与えます。
 一方、中国全人代が3月5日から北京で始まりました。李克強首相は「台湾独立をもくろむ分裂の画策に断固として反対」と述べ、台湾の蔡英文政権を批判すると共に、習近平主席の「一国二制度」を柱とする台湾統一を強調しました。全人代に合わせ王毅外相は会見を開き「日中は双方の努力で安定した発展期に入れる」と語り、日中改善に意欲を見せ、日本の「利用価値」を見出しているようにも思えます。いったい日本は台湾をどのように支援したらよいのでしょうか
 3月15日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第334回生放送は、ゲストに台湾取材から帰国したばかりのノンフクション作家の門田隆将さんをお迎えし、前回の金美齢さんに続き危機の迫った台湾情勢を話し合います。
 櫻井キャスターは以下の論点を準備し対談に臨みます。
(1)台湾の領土で中国にくっつきそうな場所にある金門島を取材した、その印象はどうだったか。96年の総統選挙の時、金門島は対中国の闘いの現場の最前線として緊張感に溢れていた。現在はどうか。台湾は中国に奪われるとの見方が少なくない。現実にそのような危機はあり得ると思うか。
(2)アメリカが尋常ならざる決意で台湾擁護政策を展開中だ。アメリカの決意は台湾を守り通すという意味で固いと思われる。米中の台湾をめぐるせめぎ合いの展望をどう見るか。日本はできる限りの協力をしなければならないが、日本の出来ることは何か。
(3)蔡英文政権は、来年1月の総統選挙に勝利をおさめられるか。来年の総統選挙は単なる政党を選ぶ選挙ではない。台湾か中国か、事実上、国を選ぶ選挙だ。そのような厳しい認識が台湾人にあるか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ 番組映像/音声の著作権は言論テレビに帰属します。
 許可無き転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ YoutubeLiveは通信状況により予告なく放送中止や途中終了する場合があります。
 最新の情報は、言論テレビHPにてご確認ください。
※ 放送終了後は非公開となります。過去の動画は言論テレビで是非ご視聴ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】
【Facebook】
【Twitter】

-櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!
-,


Copyright© 政治ニュース動画まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.